MANT[マント]

ミリタリースタイル以外で着たい♡MA-1特集

ミリタリースタイル以外で着たい♡MA-1特集
メンズライクなデザインで、クールな印象を実現してくれるMA-1。
「ミリタリースタイルなんて、私には無縁かも…」なんて方も多いはず。でも実は、長め丈や柄ものなど種類を選べばどんなスタイルにも使えちゃう使い心地よのいアウターなんです。
今回は、定番カーキや柄モノ、さらにファー素材と個性派MA-1をご紹介♡着こなしのポイントも教えちゃいます!

出典:SHOPLIST(http://shop-list.com/

◆長め丈MA-1

◆長め丈MA-1
近年のトレンドの「ロングアウター」。
ロング丈のMA-1ならカジュアルさと大人っぽさを両方叶えてくれるのでオススメです♩パンツはもちろん、スカートやワンピースにも合わせやすいのでコーデの幅が広がるかも♡細く見せたいときは、アウターとインナーの色はコントラストをつけてみて。ベルトでウエストマークしたり、ハットを被ればレディっぽさも演出できそう!

出典:SHOPLIST(http://shop-list.com/

◆柄モノMA-1

◆柄モノMA-1
花柄やギンガムチェックを取り入れたいなら、袖で切り替えたデザインのMA-1がおすすめ。あえて薄手を選んで、春まで長く楽しんでみても◎。しゃりっとしたスタンダードな素材ではなく、ストレッチ素材ならシルエットもコンパクト。ノーカラーは顔周りもすっきり見えて、着ぶくれしません♩タイトなチュールスカートデニムに合わせれば、ガーリーにも着こなせます。

出典:SHOPLIST(http://shop-list.com/

◆ファー素材MA-1

◆ファー素材MA-1
ファー素材のMA-1は、存在感のある見た目で女度も上がっちゃいそうな個性派アウター。ラグジュアリーさがコーデを格上げしてくれるファーがPOINTに。
ダークカラーのワイドパンツやハイネックに合わせて、派手すぎないコーディネートに仕上げるのがおすすめ。インパクト大のアウターには、シンプルなインナーで引き算をして、バランスよく着こなすが上級者流。

出典:SHOPLIST(http://shop-list.com/

発行者:MANT編集長

このコラムに関するキーワード

その他のコラムを見る