MANT[マント]

似合わない?いえいえ、ニット帽はヘアスタイルで可愛さUPを♡  

似合わない?いえいえ、ニット帽はヘアスタイルで可愛さUPを♡   
秋冬のオシャレ小物の定番と言えば、ニット帽。

「自分には似合わない」なんて思っていませんか?ニット帽を自分に似合せるキーポイントは、実はかぶり方と髪型にあるんです♡

今回はショート・ミディアム・ロング・短め前髪・長め前髪…と髪の長さ別に似合うヘアアレンジをご紹介。似合わせが叶う被り方のコツもあわせて教えちゃいます♩

出典:SHOPLIST(http://shop-list.com/

◆ショートヘアの方には

◆ショートヘアの方には
・スタイリング&アレンジポイント
外向きにコテで巻いた後、ワックスを毛先につけて仕上げにスプレーを!ドライな質感に仕上げるのがスタイリングのポイントです。毛先を外ハネにして、無造作でキメ過ぎないゆるさを演出しましょう。耳周りと襟足に流れを出すと、動きが出ておしゃれ♩

・被り方
ショートヘアは比較的どんな風に被っても似合いやすい髪型。ニット帽から見える髪の量が少ない分、前髪がおしゃれを左右するカギになります。浅く、ちょんと頭に乗せるように被って前髪を出してみて。

◆ミディアムヘアの方には

◆ミディアムヘアの方には
・スタイリング&アレンジポイント
長めの前髪とゆるめのウェーブでカジュアルに!ヘアアイロンのコツは、前髪が終わった中間ラインから内と外にランダムで巻くこと。前髪は外に向かって流すようにワンカールさせ、流れのあるスタイルでこなれ感を出しましょう♡

・被り方
セミロングは前髪を出すと中途半端になってしまい、丸顔の印象を与えてしまいがち。前髪を上げ、髪で輪郭を隠す感じにしたら少し浅めに被ってみましょう!サイドの髪をふわっとさせると、より小顔効果がアップします♩

ロングヘアの方には

ロングヘアの方には
・スタイリング&アレンジポイント
26~32mmの太めのコテで毛束をランダムに巻き、やさしくラフにほぐしてからワックスを付ければ、ゆるふわウェーブが簡単に完成☆ふわふわと可愛らしく抜け感のあるロングスタイルは、オトナガーリーな帽子の似合わせコーデを演出します。


・被り方
ロングヘアはそのまま帽子を被ると重い印象になってしまうため、片側を耳にかける、もしくは顔周りだけけを残して両耳を出すようにちらっと耳を出すのがポイントです!前髪を出した時には前髪をくるんと巻いて深めに被ってみましょう☆

◆短め前髪さんには

◆短め前髪さんには
・スタイリング&アレンジポイント
根元から髪を立ち上げるのがスタイリングのコツ。ドライヤーは下からしっかりとあてて、あまりまとめすぎずにふわっと散らして◎。柔らかく細い毛の人は根元がつぶれやすいので、トップの毛を軽くコテで巻きましょう♩

・被り方
ショートヘアと同様に、前髪をちょっと出すのがポイント。被り方は前髪の長さに合わせ、(短い人はより浅くなるように)前髪が1~2cm出すのを目安に被るのが定番です。前髪は少しずつ隙間や透け感を入れるのが、今年のトレンド♡

◆長め前髪さんには

◆長め前髪さんには
・スタイリング&アレンジポイント
前髪はワンカールで巻いて斜め前髪に。横と後ろの髪は、細めのコテでウェーブをたくさん作ったら編み込みや三つ編み、お団子にしましょう♩今年は、片側に寄せてエアリーかつ無造作にまとめたスタイルが旬。オイルとワックスを混ぜて、軽すぎないスタイリングを心がけて。

・被り方
前髪を流したり方が深めになるように、斜めにかぶってみましょう♩浅くても深くても帽子が似合わなかったという方は、シンメトリーだったのが理由かも。襟足側にニット帽のシワを作るように調整していき、なじむように髪の毛を流してあげましょう!

発行者:MANT編集長

このコラムに関するキーワード

その他のコラムを見る