MANT[マント]

今どき女子のおしゃれ事情は謎だらけ。トレンドの「レイヤードスタイル」とは?

今どき女子のおしゃれ事情は謎だらけ。トレンドの「レイヤードスタイル」とは?
おしゃれ好き女子たちの間で流行っている「レイヤードスタイル」。着こなし方を示すワードとしては馴染みがないかもしれませんが、10代、20代の女子たちはレイヤードスタイルを「自分らしさを表現するためのツール」として楽しんでいます。
今回は、そんな今注目の、新しいレイヤードスタイルについて特集いたします。おしゃれな好きな若年女性の生態を知るためにも、ぜひチェックしてみてください。

まずは知っておきたい、「レイヤードスタイル」とは?

まずは知っておきたい、「レイヤードスタイル」とは?
10代から20代の、おしゃれ好き女子たちの間で流行している「レイヤードスタイル」。そもそも、レイヤードスタイルとは一体どんなものなのでしょうか。

「レイヤード」とは、ファッション業界では一般的に「重ね着」という意味合いを持ちます。ファッションアイテムを重ねて着用することで、コーディネートを楽しむスタイルです。
重ね着をすることによって、洋服の形やシルエット、色味などを組み合わせることができます。1枚だけで着るよりもコーディネートの幅が広がるのが特徴です。

ファッションが好きな人はもちろん、世代や性別に関係なく、日常的に楽しめるスタイルといえるのではないでしょうか。

レイヤードスタイルで「個性」を出すのが今どき

レイヤードスタイルで「個性」を出すのが今どき
重ね着という意味合いを持つレイヤードスタイルですが、このスタイル自体は何年も前から取り入れられており、トレンドというよりはもはや定番の着こなしともいえるでしょう。

しかし、今おしゃれ好き女子たちの間で流行っているレイヤードスタイルは、定番の着こなしではないようです。
若者の間で流行っているレイヤードスタイルは、「個性を出すもの」が人気。正反対の色を組み合わせたり、丈の長さを揃えなかったりと、これまでのレイヤードスタイルと比べると型破りな着こなしをあえて楽しむ人が増えています。

現代の10代や20代は、周りに合わせるというよりも「自分らしさ」を大切にする傾向にあります。だからこそ、個性を活かしたレイヤードスタイルが人気になっているのでしょう。

自分らしいスタイルでおしゃれを楽しむ

自分らしいスタイルでおしゃれを楽しむ
個性を重視する世代だからこそ楽しめる、自分らしい着こなしのレイヤードスタイル。奥が深くて謎めいているようにも感じますが、感性も磨かれて何よりもファッションを楽しめるのが魅力といえるでしょう。
SNSやインターネットなどが普及し、昔よりも個人が注目されやすい時代ならではのファッションの楽しみ方なのかもしれません。
周りに流されない「自分らしいおしゃれ」、少し注目してみても面白いかもしれませんね。

発行者:MANT編集部

このコラムに関するキーワード

「レイヤード 」に関するコラム

その他のコラムを見る